送信元名【Amazon緊急事態】、件名『Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています!』というフィッシング・迷惑メールが届きました。

メールの内容は、Amazonプライムに登録しているクレジットカードの有効期限が切れているので、カード情報を更新するように促すものです。

このメールは、本物ではないため注意しましょう。

Amazonプライムのフィッシングメールの内容について

○○○@yahoo.co.jp様

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2019/01/08に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。
アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。
左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。
Amazonプライムを継続してご利用いただくために、会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

また、メール内の下部には、英語と中国語のものも記載されていました。

Dear ○○○@yahoo.co.jp,

Your Amazon Prime membership is set to renew on 2017/12/07. Unfortunately, we’ve noticed that we do not have a valid card registered for your payment of Prime membership fee. To update the default card and/or add new credit card information, please follow these steps:
Go to “Manage Prime Membership” from Your Account
Sign in your Prime account
Click the “Edit payment method” text link underneath “Preferred Payment Method”
Follow the on-screen instructions to update your card or choose a different one
We will charge other active cards associated with your Amazon account if we can’t charge your default card. If we can’t process the charge for your membership fee, your Amazon Prime membership will end, and you will lose access to Prime benefits.

尊敬的 ○○○@yahoo.co.jp

感谢您使用亚马逊Prime。您的亚马逊Prime会员资格将于2017/12/07.更新。但是您指定支付会费的信用卡将在会员资格更新之前到期。请您按照以下程序指定新的信用卡。
进入“管理亚马逊Prime会员信息”我的帐户。
请使用亚马逊Prime注册时的Amazon.co.jp帐户登录。
请链接左侧显示的「现在的支付方式」下面的「修改支付方式」。
请输入更新的有效期或者新的信用卡信息。
为了保持您的亚马逊Prime会员资格有效,当您指定的会费支付信用卡无法使用时,我们将从您帐户中登记的其他信用卡收取。如果会费无法收取,您的亚马逊Prime会员资格将失效,您将无法享受特权优惠。

Amazon.co.jp客服中心

 

Amazonプライムフィッシングメールの対策について

今回のようにAmazonを騙ったフィッシングメールが多発しているようです。

この件について、TwitterのAmazon公式アカウントが注意を促しています。

Amazonのツイートでも述べているように、身に覚えのないメールに対して、個人情報を登録しないように注意しましょう。

私の場合、Amazonプライムに登録しているので、身に覚えがなくはないんですが。

送信元のメールや、メール内に記載されているURLを確認すると、本物か詐欺なのか判断できるので参考にしてみてください。

Amazonプライムのフィッシングメールについてネットの反応

2019年に入り、私と同じようなAmazonを騙るフィッシングメールが届いている人が多いようです。