Twitterアカウントを作成するときには、メールアドレス・または電話番号の登録が必要です。

しかし、登録したメールアドレスや電話番号が原因で、友人・知人にアカウントであることがバレてしまう可能性があります。

これは、おすすめユーザーにあなたのアカウントが、「おすすめユーザー」に表示されてしまったり、検索により特定されてしまうためです。

友人・知人に知られたくないアカウントを使用している場合は注意が必要です。

メールアドレス・電話番号からアカウントがバレないようにするための対処・手順は、

  1. 電話番号・メールアドレスの通知設定を確認する
  2. アドレス帳の連絡先が同期されていないか確認する
  3. 通知・同期が許可されている場合はOFFにする
  4. すべての連絡先を削除する

以下の記事から、確認手順をご紹介します。

電話番号・メールアドレスの通知設定の確認

ケータイアプリの場合

1.【設定とプライバシー】をタップします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順1

 

2.【プライバシーとセキュリティ】をタップします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順2

 

3.下にスワイプすると【見つけやすさと連絡先】があるので、タップします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順3

 

4.①【メールアドレスの照合と通知を許可する】【電話番号の照合と通知を許可する】、

②【アドレス帳の連絡先を同期】がそれぞれOFFになっているか確認しましょう。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順4

画像のようになっている場合は、OFFになっています。

そうではない場合は、タップしてOFF設定にしましょう。

 

5.アドレス帳の連絡先をが同期されていた場合、【すべての連絡先を削除】をタップします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順5

 

6.確認画面が表示されるので、【はい】をタップします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順6

パソコンの場合

1.①画面右上のアイコンをクリックするとメニューが表示されるので、②【設定とプライバシー】をクリックします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順パソコン1

 

2.画面左に表示されているメニューから、【プライバシーとセキュリティ】をクリックします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順パソコン2

 

3.【見つけやすさ】の【メールアドレスの照合と通知を許可する】【電話番号の照合と通知を許可する】にチェックが入っていないか確認しましょう。

チェックが入っている場合は、外しましょう。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順パソコン3

 

設定を変更した場合は、画面下にある【変更を保存】をクリックします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順パソコン3-2

 

4.アドレス帳の【連絡先を管理する】をクリックします。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順パソコン4

 

5.アドレス帳の連絡先が同期されてないか確認します。

Twitter電話番号メールアドレスバレない手順パソコン5