auで機種変更を検討しています。

まずは、2018年10月に発売の新機種iPhone XRについて検証してみます。

auで安く購入する場合は、機種代金が割引される「アップグレードプログラムEX」に加入するか、「毎月割」適用されるプランを選ぶことになります。

そこで、「アップグレードプログラムEX」と「毎月割」が適用されるプランではどれが一番安いのか?またはお得なのかをまとめてみました。

auのiPhone XRプランと価格一覧表

この表は、以下の条件の元にしたものになります。

  • 2年契約あり
  • 通話プランは「スーパーカケホ」
  • 「ピタットプラン」「フラットプラン」はアップグレードプログラムEXに加入
  • 「データ定額」は毎月割が適用
  • オプションは加算してない
auiPhoneXRプランと価格一覧表

※ピタットプラン・フラットプランの()内は2年目の金額

iPhone XRを最も安く利用できるプラン

iPhone XRを最も安く利用するなら、

  • iPhone XR(64GB)
  • アップグレードプログラムEXに加入
  • ピタットプラン(1GBまで)

この組み合わせで5,118円から利用できます。

ただし、2年目からは6,198円に変わります。

料金が変わるのは、「スマホ応援割」が1年目だけ適用されされているためです。

次いで安いのが、

・iPhone XR(128GB)
・アップグレードプログラムEXに加入
・ピタットプラン(1GBまで)

合計5,253円(2年目は6,333円)

そして、

・iPhone XR(256GB)
・アップグレードプログラムEXに加入
・ピタットプラン(1GBまで)

合計5,498円(2年目は6,578円)

iPhone XRをとにかく安い料金で使用するなら、

アップグレードプログラムEXに加入して、ピタットプランでデータ通信量は1GBまでにすることです。

3GB・5GB使うならどのプランがお得か

データ通信量3GBまたは5GBを使いたい場合は、どのプランがお得なのか?

データ通信量3GB・5GBのプランは、以下の4種類。

  • ピタットプラン(〜3GB)
  • ピタットプラン(〜5GB)
  • データ定額3
  • データ定額5

1ヶ月の料金(機種代+利用料金)を表にまとめてみると・・・。

とても複雑になっています。苦笑

au-iPhoneXR3・5GB料金

2年使用するならほぼ変わらない場合も

64GBの機種で3GB使った場合、

1年目はピタットプラン(〜3GB)が、データ定額3GBよりも安くなっています。

しかし、2年目になるとピタットプラン(〜3GB)は、データ定額3GBより高くなっています。

で、どっちがお得なのか?

2年間の支払総額を比較してみると、ピタットプランが6,432円安くなっています。

  • ピタットプラン:187,632円
  • データ定額:194,064円

1ヶ月平均で154円の差です。

個人的には、ほとんど変わらないと感じる差です。

同じく、128GBの機種で3GB使った場合を見てみると、

  • ピタットプラン:190,872円
  • データ定額:200,544円

ピタットプランは2年間で9,672円(1ヶ月平均403円)安くくなっています。

256GBの機種の場合は、

  • ピタットプラン:196,742円
  • データ定額:212,304円

15,562円(1ヶ月平均648円)の差でピタットプランが安くなっています。

3年利用するならデータ定額がお得かも?

2年毎に機種変更している人は、ピタットプランのほうがお得です。

でも、3年目以降も機種変せずに使い続けた場合は、データ定額のほうがお得です。

auiPhoneXR料金3年目

データ定額のほうが、1,600円以上安くなっています。

データ定額は、2年間で機種代金の支払いが終了しているからです。

対して、ピタットプランはアップグレードプログラムEXで48回払いになっているため、3年目以降も使い続けると機種代金を支払う必要があります。

64GBの機種で、3GBのプランを選んだ場合、

  • ピタットプラン:100,296円
  • データ定額:80,352円

データ定額は1年間で19,944円安くなっています。

128GBの機種なら21,564円安く、

256GBの機種なら24,504円安くなっています。

この計算から、以下のように言えるのではないでしょうか?

・2年間使うだけならピタットプランが多少安くなる

・3年間使うならデータ定額がお得

20GB・30GB使うならどのプランがお得か?

では、20GBまたは30GB使いたいなら、どのプランがお得なのか検証しています。

20GB以上使えるプランは、6種類あります。

  • ピタットプラン(〜20GB)
  • フラットプラン20
  • フラットプラン30
  • フラットプラン25 NetFlix
  • データ定額20
  • データ定額30

1ヶ月の料金(機種代+利用料金)を表にまとめてみると・・・。

auiPhoneXR20GB30GBプラン料金

フラットプランがお得!

データ容量が多いプランでは、どのパターンを見てもフラットプランが安くなっています。

2年目は価格が上がってしまいますが、それでもピタットプランやデータ定額よりも安いので、

フラットプラン1択で良いのでは?

2年以上使ってもフラットプランがお得

auiPhone20GB30GB料金プラン3年目以降

3年目の料金を比較してみると、データ定額が20GB・30GB共に最も安くなっています。

64GBの機種で20GBの場合、ピタットプランより1,878円安く、フラットプラン20よりも820円安くなっています。

ただし、3年間の総額を計算してみると、フラットプランのほうが安くなっています。

64GBの機種の場合、3年間の支払額を計算してみると、

  • ピタットプラン(〜20GB):365,688円
  • フラットプラン20:320,856円
  • データ定額(20GB):344,400円

2年以上使う場合でも、フラットプランがお得と言えるのではないでしょうか?

【補足】スマートバリュー適用の場合の料金

以下の条件の元、月々の料金(機種代金+利用料金)をまとめたものです。

  • 2年契約あり
  • 通話プランは「スーパーカケホ」
  • 「ピタットプラン」「フラットプラン」はアップグレードプログラムEXに加入
  • 「データ定額」は毎月割が適用
  • オプションは加算してない
  • スマートバリュー適用
auiPhoneXR2年間料金スマートバリュー適用