自分のメールアドレスやパスワードが流出しているか確認できる無料サービス『Have I Been Pwned?』・『Pwned Passwords』・『Firefox Monitor』があります。

Have I Been Pwned?
https://haveibeenpwned.com/

Pwned Passwords
https://haveibeenpwned.com/Passwords

Firefox Monitor
https://monitor.firefox.com/

私のヤフーメールには、毎日迷惑メールが100件以上届きますし、以前は不正アクセスもありました。

私のメールアドレスもパスワードも流出しているのは確かですが、無料サービス3サイトで確認してみました。

『Have I Been Pwned?』で流出の確認

『Have I Been Pwned?』で自分のメールアドレスが流出しているか確認するのは簡単です。

トップページで①メールアドレスを入力して②【pwned?】をクリックします。

https://haveibeenpwned.com/

メールパスワード流出

 

迷惑メールが多いヤフーメールを入力して調べてみると・・・。

メールパスワード流出2

「Oh no — pwned!」の文字が。

やっぱり私の情報は流出していたようです。

下にスクロールすると、私のメールアドレスが流出した原因元が紹介されています。

以下の2サイトで、私の情報が不正公開されてたようです。

メールパスワード流出3

 

ちなみに、全く迷惑メールが届かないGmailでも確認してみると・・・。

メールパスワード流出4

「Good news — no pwnage found!」

どうやら流出しているデータは見つからなかったようです。一安心。

 

『Pwned Passwords』で流出を確認

『Have I Been Pwned?』と同じサイト内でパスワードの流出も確認できます。

①あなたが使用しているパスワードを入力し、②【pwned?】をクリックします。

https://haveibeenpwned.com/Passwords

メールパスワード流出5

 

私が数年前に利用していたヤフーメールのパスワードを入力してみると。

メールパスワード流出6

「Oh no — pwned!」

パスワードが漏れています。

また、英文を翻訳すると、このパスワードは変更するようにと書かれています。

このパスワードは363回前に見られました
彼のパスワードは以前はデータ侵害にあったため、絶対に使用しないでください。あなたが以前にどこでもそれを使用したことがあるならば、それを変更してください!

『Firefox Monitor』で流出の確認

2018年9月に、ブラウザ「Firefox」を開発しているMozillaが、『Firefox Monitor』を公開しました。

https://monitor.firefox.com/

『Firefox Monitor』は、前述でご紹介した『Have I Been Pwned?』と同じデータを利用していうようです。

トップページの①にメールアドレスを入力し、②【Search Your Email】をクリック。

メールパスワード流出7

 

私のヤフーメールを入力して調べてみると・・・。

メールパスワード流出8

「So far, so good.」?

問題なしという結果になりました。

『Have I Been Pwned?』では流出していると判定されたのですが・・・。

【補足】不正アクセス時のパスワードを調べたけど

今回利用した3つのサービスを利用したことで、私のメールアドレスや以前使用していたパスワードは、予想通り流出していたようです。

ただし、『Have I Been Pwned?』と『Firefox Monitor』の判定が異なることからわかるように、

「問題なし」と判定されても安心はしないほうが良いと感じました。

また、私は以前ヤフーメールで不正アクセスがあったのですが、

その時のパスワードを確認したところ、「問題なし」と判定されました。

今回ご紹介した無料サービスだけで安心せずに、2段階認証やパスワードを定期的に変更するなど、セキュリティを高めるための対策は必要なことは変わりませんね。