2018年10月に、「あなたの恥ずかしい姿を撮影し知人にバラす」と脅し、ビットコイン(仮想通貨)を要求する迷惑メールが数件届きました。

今回は、件名「즉시 읽으십시오!」(すぐに読みなさい!)

という韓国語(ハングル)のメールが、ヤフーメールに届きました。

以前の迷惑メールと同様、ビットコインを支払う必要ありません!

この記事では、韓国語(ハングル)で届いた脅迫してビットコインを要求する迷惑メールについてご紹介します。

脅してビットコインを要求するメールの内容

脅しメールビットコイン内容

上の画像は、実際に私の元に届いたメールの内容です。

ハングル文字が読めないので、Google翻訳を使用して翻訳したものが以下のものになります。

こんにちは!

あなたは私を知らないことがあります。なぜ電子メールを受け取るか気になります。正しいですか?
この瞬間、私はあなたのアカウント(○○○@yahoo.co.jp)をハッキングした。私はあなたのデバイスに完全にアクセスすることができます!
事実アダルトビデオ(ポルノ素材)のウェブサイトにマルウェアをインストールしたものを知っていたのか、このウェブサイトを訪問して楽しく過ごすことでした。
ビデオクリップを見ている間、インターネットブラウザがRDP(リモートデスクトップ)で動作を開始しました。
それは私にはあなたのスクリーンとカメラへのアクセスを提供するkeyloggerを持っている。
その直後、私のソフトウェアプログラムは、電子メールだけでなく、メッセンジャー、ソーシャルネットワーク全体の連絡先を集めました。

私は何ハンゴジ?
私は二重スクリーンのビデオを作った。最初の部分は、視聴したビデオ(よく変な味)を示し、二番目の部分は、ウェブカメラの録画を示しています。
正確に何をすべきか?

さて、874ドルは、私たちの小さな秘密の公正な価格だと思います。 Bitcoinが支払います(わからない場合は、Googleで「ビットコインの購入方法」を検索)。
私BTCアドレス:○○○
(敏感なcAsEのでコピーして貼り付けてください)

ノート:
支払いは、2日かかります。
(私はこのメールに特定のピクセルを持っており、この瞬間には、この電子メールメッセージを読んだことを知っている。)

BitCoinsを受信しない場合、家族、同僚など、すべての連絡先にビデオ録画をお送りいたします。

しかし、私はお金を受け取るすぐビデオを破壊することです。

これは協議が不可能提案なので、この電子メールメッセージに応答して個人的な時間を無駄にしないでください。

次回は気をつけてください!
こんにちは!

言語は異なるが内容はほぼ同じメール

今回届いたメールは韓国語(ハングル)でしたが、これまで届いた日本語や英語のメールとほぼ同じ内容でした。

違う点というと、パスワードが記載されていないことです。

(この件のメールでは、実際に使用していたパスワードを件名・内容に記載したものがありました。)

しばらくは、言語を変えて同じようなメールが届くかもしれませんが、

これまでと同じように、気にしないようにしましょう。