この記事は、アカウント作成時に電話番号を登録したくない人向けの記事になっています。

Twitterで新しくアカウントを作成する場合に、電話番号を入力する画面が表示されます。

しかし、電話番号を登録しないとアカウントを作成できない、わけではありません。

電話番号のかわりに、メールアドレスを入力することで問題なくアカウントを作成することができます。(2018年8月現在)

大まかな流れは以下のようになります。

1.Twitterのトップ画面から【アカウント作成】をクリック

2.【かわりにメールアドレスを登録する】をクリック

3.【名前】と【メールアドレス】を入力する

この方法は、パソコンからでも、スマートフォン(iPhone・アンドロイド)のアプリからでも、基本的には変わりません。

それでは、電話番号の登録をしないで、アカウントを作る方法を詳しくご紹介します。

電話番号なしでアカウント登録する手順

1.トップ画面(https://twitter.com/)から【アカウント作成】をクリック。

Twitterアカウント電話番号1

 

2.【かわりにメールアドレスを登録する】をクリックすると、電話番号→メールに変更されます。

Twitterアカウント電話番号2

 

3.①【名前】と【メールアドレス】を入力して、②右上にある【次へ】をクリックします。

※名前は、本名である必要はありません。ニックネームでOK。

Twitterアカウント電話番号3

 

4.入力した名前・メールアドレスに間違いがないか確認したら、【登録する】をクリックします。

Twitterアカウント電話番号4

 

5.①任意のパスワード(英数字6文字以上)を入力して、②【次へ】をクリックします。

Twitterアカウント電話番号5

 

6.これ以降は以下の項目が表示されますが、あとから選ぶこともできるので【今はしない】をクリック。

  • プロフィール画像を選ぶ
  • 興味のあるトピックを選ぶ
  • アドレス帳をアップロードして友だちを探す
  • おすすめアカウント

※もちろん、選択してもOKです。

 

7.登録したメールアドレスに確認メールが届くので、【確認】をクリックします。

これでアカウント作成は終了です。

Twitterアカウント電話番号6

ちなみに、私には英語の確認メールが届きました。

この場合は、【翻訳されたメッセージを表示】をクリックすると日本語に変換されます。

Twitterアカウント電話番号7